黒絵しーなのサイトにようこそ!

3年後には最強のワイ!【クリエイター200人祭り】に参加してきましたよ!

黒絵しーな

こんにちは!絵作家の黒絵しーな(@nekoeinsatz2)です!

10月21日に大阪で開催された

爆誕!3年後には最強のワイ!悩み狙い撃ち!クリエイター200人祭り(タイトル長っ!)

に参加してきました!

 

実際には定員200人をオーバーしたみたいで、ホールの中に人がいっぱい!

そんな中、自分はいつもどおり最前列席へ!ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )

めいいっぱい吸収したいからね!

 

 

さて、このタイトルの長いイベントを手短に説明しますと・・・

  • フリーランスを目指して独立を考えている方
  • 実際にフリーランスとして動き始めている方

をターゲットにしたイベントで、

実際にフリーランスとして活躍されている方の話を聞けたり、参加者同士で交流したりするイベントでした。

 

ただね、このイベントに参加するかちょっと迷ってたんですよね。

主催者さんには申し訳ないんだけど、タイトルにしろ公式サイトにしろ、なんか胡散臭くて・・・笑

Twitterの公式アカウントのワカヤマくんは爆弾アタマにマッチョという出で立ちで・・・

これ、参加して大丈夫かな・・・?とイベントが始まるまで怪しんでいました。

 

でもまぁ、大丈夫でした。内容が詰まったしっかりしたイベントでしたよ〜(^▽^;)

公式サイトはこちら▷▷▷

 

クリエイター多数決からスタート!

さて、かっこいいオープニングで幕を開けた200人祭り。

最初は、全員参加の「クリエイター多数決」が始まりました!

 

まず配布されていた資料に記載されていたQRコードを読み取って専用サイトに入ります。

そして質問に対してAかBのボタンを押すと、集計結果がドン!と発表される仕組みになってます。

問1 Windows派? Mac派?

結果は、Windows派が37%、Mac派が63%

ちなみに自分はMacです(っ´ω`c)

 

問2 なるなら、マルチクリエイター? 職人肌クリエイター?

結果は、マルチクリエイターが57%、職人肌クリエイターが43%

自分は職人肌クリエイターを選びました。マルチも…できるにこしたことはないんだけどね・・・!

 

問3 年収は360万より上?

結果は、上が27%、下が73%

ほとんどの人が下っていう、厳しい現実。

 

問4 貯金は100万以上?

結果は、Yesが44%、Noが56%

半々ですね。

 

問5 残業が60時間を超えたことがある?

結果は、Yesが44%、Noが56%

これも半々ですね。

 

問6 週7で1000万円、週3働いで200万円どっちがいい?

結果は、前者が39%、後者が61%

やっぱり週5くらいがちょうどいいかな(ӦvӦ。)

 

4人のトークセッション

フリーランスとして実際に活躍されている4人の登壇者のお話が始まりました〜!

 

1人目 山本まゆさん(Webデザイナー)

悩みまくり20代Webデザイナーのどうしよ平八郎の乱な日々。大事なことはデザインの考え方と同じだった。

お話の重要ポイント。

  • 自分の軸を作ろう(デザインでは「コンセプト」が大事)
  • 考えるより行動しよう。勇気を出して活動を続けていたら仕事をだんだん紹介してもらえるようになった
  • 何ができるか分からない人に依頼する人は少ない〜今自分のできることの発信
  • 小さいところから信頼を積み重ねる
  • 周りに価値を与える

自分もついつい考えたり悩んだりしてなかなか行動に移せないことが多々あるのですが、まずは行動してみる、ということが大事だということですね( ˘ω˘ )

 

2人目 谷町クダリさん(アニメ・漫画系イラストレーター)

三重の壁」ーアニメ・漫画風似顔絵サービス

  • 第一の壁「著作権」
  • 第二の壁「ビジネス戦略」
  • 第三の壁「サイトのコンテンツ」

お話の重要ポイント

  • 画風やテイストを真似するのは著作権上問題ない
  • 顧客は自分の商品・サービスから何の良い効果を得られるのか考える
  • 自分の理想のお客様はどんな人達で、繋がるにはどうすればいいか考える
  • 競合と比較して、自分の強みは何か考える(競合がないと分からない)
  • ターゲット層をフォローする→プロフィールにアクセス→興味を持ってくれればフォローしてくれる、さらに何割かは固定ツイのリンクからサイトにアクセスしてくれる

イラストレーターさんということで、一番興味があったお話でした。

やっぱりちゃんと戦略を練らないといけませんね〜。改めて思いました。

 

3人目 ミナミシゲユキさん(ビデオグラファー)

パパ、いつ帰ってくるの?娘に言葉を返せなかったパパクリエイターが家庭を取り戻すために独立を決意した話

お話の重要ポイント「知らないはリスク」

  • わからない」→何かが足りない状態→良い状態でないことに気づいてる→改善可能
  • 知らない」→疑問すらない状態→良い状態でないことに気づいてない→とても残念な状態

他業種と交流して自分の今置かれている環境を客観的に知ることが大事という話でした。

 

4人目 高田久紀さん(グラフィックデザイナー、講師、キュレーター)

関西クリエイターの想いを胸に!『やっていける』クリエイターから『自分で道を創れる』クリエイターへ!

お話の重要ポイント

  • ラーニング・ピラミッド:効率よく成長するために、より高い定着率のステージを選択
  • 経営の知識が必要:売り上げの方程式:「売上=顧客数×サービス・商品単価×リピート
  • サービス・商品の単価アップ〜ただ価格を上げるのではなく、自分を高める必要性
  • クライアントをファン化〜個性を打ち出し、選ばれる立ち位置に
  • 人生で時間と情熱をかけたものは資産であり、やりたいこと得意なこと実績を掛け合わせて個性化

フリーランスは単にスキルと営業を頑張るだけではダメで、「経営」の視点が必要、ということにちょっと刺激を受けました〜(OωO”)

 

ジャンル別交流会

ジャンル別に指定された場所へ移動して、交流をする会。

自分は「フリーランス初心者」を選んだんですが・・・

ちょっと選択を誤ってしまいました。

話で出てくるものはみんな知っているようなものばかり・・・

初心者には違いないんですけどね。

 

カフェ交流会

立食スタイルでの交流会。

今度は自由に動けるので、いろいろな方と名刺交換してお話をさせていただきました。

それを通して思ったこと・・・

名刺はいっぱい持ってこよう

多くて困ることはないので、想定の2倍くらいの量を持ってきておけば良かったな〜と思いました。

まぁ、自分の場合、ギリギリ足りましたけど・・・

 

名刺に自己紹介とイラストを載せておこう

今回新しく作った名刺を持参したのですが、今回は裏に「イラスト」と「自己紹介文」を入れたのですが、功を奏しました。

ちょっとしたポートフォリオな感じで、話をするきっかけになりました。

それにただ字が書いているだけじゃ、面白くないですしね。

 

実際に行動していないとキツイ

名刺交換する理由は、相手から何らかの利益が得られることを期待して行うものだと思うのです。

 

さて、自分は「フリーランス、イラストレーターになりたいと思ってるだけの人」。

相手は実際に「フリーランス」として活動している人。

 

何人か、相手をしてもらえない場面がありました(´×ω×`)

 

なりたい、なんて誰でも言えますからね。そこに価値はあまりないのです。

次に交流会に出るまでには、イラストレーターとして動き出さねば、と思い知ったのでした。

 

終わり

(自分は中央の前の方にいます(笑))

 

終わりに

登壇者の4名の様々なお話が聴けてよかったです。

「戦略」「経営の視点」など、目からウロコな内容もあったり。

ただ、もうセミナーや交流会を受けるだけでなく、実際に行動しないとな・・・って少し焦りました。

が、がんばろう・・・!!(;;・`ω・´)

 

それでは、今回はこの辺りで!